AGAとは?最新治療法

AGAは男性だけ?女性にもなるの?

更新日:

男性の抜け毛や薄毛で一般的に言われているAGA(AndrogeneticAlopecia)は、男性ホルモンの分泌過多の影響で起こります。

現在の日本では男性だけではなく、抜け毛や薄毛の症状で悩んでいる女性の数もなんと約1000万人以上!(*_*;)

ハゲで悩むのは男性だけではなく女性にもとっても多いんです。

女性の場合はFAGA(femaleAGA)と名称されていてAGAとはまたちょっと違う抜け毛の特徴や治療法になります。

【女性のAGAの種類】びまん性脱毛症って?

女性のAGAでいちばん多いのはびまん性脱毛症と言われています。ちょっと聞きなれない「びまん」というのは「一面に広がる」という意味。

男性のように生え際が薄くなっていくわけではなく、つむじや後頭部から徐々に頭皮が目立ってくるパターンです。

いちばんわかりやすいのは「最近、分け目が薄くなってきたような・・・」

髪の毛も細くコシがなくなり、ふんわりとしたボリュームがなくなります。雨の日ってスタイリングが決まらずペタンコになりやすいですよね。あの状態が近いです。

他にも女性のAGAの種類は

  • 分娩後脱毛症(産後脱毛)
  • 牽引性脱毛症
  • 脂漏性(しろうせい)脱毛症

などがあります。

女性の体にも男性ホルモンは内在していますが、女性の中には育毛作用をつかさどるエストロゲン(通称女性ホルモン)があるため、女性ホルモンが活発な内は髪の毛への影響も少なくて済みます。ですが女性ホルモンは加齢と共に減少していく傾向にあるため、更年期などある時期を境にFAGAになってしまうのです。

女性のAGAクリニックでの治療?費用は?

AGAクリニックというと男性のみのクリニックが多かったのですが最近は女性専用のAGAクリニックもとても増えてきました。

でも専門クリニックってちょっと恐い・敷居が高いですよね(´・_・`)いったいどんな薄毛治療をするのでしょうか?

女性専門の薄毛治療「東京ビューティークリニック」での治療方法をピックアップしてみました。

東京ビューティークリニックでの治療は主に3種類。髪の進行状況によっても治療法は異なります。

【発毛治療】Dr‘sメソ


ミノキシジルや発毛成分を配合した成分を注射器で頭皮に注入して直接、毛根直下に注入することで頭皮の細胞に浸透させます。

注射器で頭皮に注入!?と聞くと「痛そう((;゚Д゚))ガクブル」と顔が青ざめますが、FAGA治療専門医が独自の冷却器具を使って痛みを麻痺させながらの治療になるので不安にならなくてもよさそうです。

ミノキシジル・サプリメントなどの内服薬

  • 血流をよくし髪の成長にはかかせないミノキシジル
  • 抜け毛の原因をやっつけるスピロノラクトン
  • 髪によいビタミンや亜鉛などのサポートサプリメント

がセットになっています。

もちろん、処方箋が必要な女性用の育毛薬「パントガール」の処方も出来ます。皮膚科で処方するよりも育毛専門クリニックでの処方のほうが治療経験・お値段ともに安心感があります。

育毛剤の外用薬

朝と夜1日2回使用する。リキッドタイプの育毛剤。

成分は内服液と同じミノキシジル・スピロノラクトン・ビタミンを配合。髪が乾いている状態で塗布します。

東京ビューティークリニックはどこにあるの?

東京ビューティークリニックは全国で8医院。

  • 銀座院
  • 渋谷院
  • 新宿アイランドタワー院
  • 大宮院
  • 札幌院
  • 名古屋院
  • 大阪 梅田院
  • 福岡院

全て徒歩3分圏内だから交通の便もよく通いやすい場所にあります^^

女性の育毛クリニック費用・気になるお値段は?

薄毛専門クリニックと聞くと費用がバカ高いんじゃない~(´Д`)と思ってしまいますよね。

もちろん自宅で育毛剤を使うよりは正直、高いです(笑)

でも男性用の増毛サロンは100万単位で費用がかかったり、かつらやウィッグは数十万が相場なのでそれと比べたらお値段は良心的。

薄毛の症状によっては月7000円程度から始められることもあるので無料カウンセリングで「自分の髪が今どういう状態でどうなってしまうのか」という現状把握の頭皮診断だけでも充分価値があると思います(カウンセリングだけなら無料だしね)

私が頭皮診断してもらった時の写真です。人に頭皮を見られるのってかなり恥ずかしい・・・(/ω\)

【自分で出来るAGA対策!】おすすめの育毛剤と食べ物

薄毛クリニックに通うのはちょっと敷居が高いなぁという場合はまず毎日の生活習慣から変えていきましょ。

女性のAGA(FAGA)には、女性ホルモンと似通った成分であるイソフラボンの摂取が最適です。イソブラボンは豆腐や納豆といった大豆を使った既製品にもイソフラボンは含まれるので普段の食事に取り入れやすいのがいいですね。私も毎日納豆食べてます(∀`*ゞ)

また、女性ホルモンにとって体を温める事はとても大切。日本の女性は真冬にも足を出す傾向にありますが、女性にとって下半身はとても重要な部位です。冬季は冷やさないよう心がけましょう。首、手首、足首など首とつく場所を温めるのも効果があります。

既に生活習慣は見直しているけれど改善が見られないという方には育毛剤の使用がおすすめです。マイナチュレは無添加、産後の女性も使える安全に特化した製品。継続する事で効果が出てくるものですから、安価な価格は助かりますよね。

また、少し価格帯が上がっても良いという方には、個人的には薬用ハリモアがおすすめです。育毛成分が濃厚でダイレクトに頭皮に効くとランキングサイトでも人気の育毛剤です。

諦めないでケアするのが大事ですね。

保存

保存

-AGAとは?最新治療法

Copyright© 女性育毛剤で薄毛のお悩み解消( 'ω'o【ヘアケア・ファクトリー】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.