女性の薄毛対策

ツンツンしてるアホ毛を解消!薄毛との原因と上手な直し方

更新日:

分け目からツンツンと生えてるアホ毛。せっかくブローして決まってる髪でもアホ毛があるだけで台無しになってしまいますよね(;´д`)

しかも奴らブローしてもなかなかなおらなくて頑固なんですよ。特に梅雨時期など湿気が多い季節は最悪です。

私は薄毛・抜け毛が気になりだしてから「アホ毛も多くなってない!?」と気づきました。

アホ毛が出来てしまう原因と薄毛とは関係ある?

アホ毛が出来る原因は主に3つ。

  1. 頭皮の毛穴の詰り
  2. 髪と頭皮の乾燥
  3. 無理なブラッシング

その中でもいちばんの原因は頭皮の毛穴が詰まってしまうこと。

頭皮の毛穴が詰まってしまうと髪の毛が生えることを妨げることになってしまいますし、髪の毛が真っ直ぐに伸びることができなくなってしまうんです。

毛穴が詰まるのは皮脂及び汚れが考えられるのですが、誤ったヘアケアの仕方をしていることが原因にもなっているのです。

頭皮の皮脂は、水分を溜め込むことで潤いを保つことや、紫外線などの外からの刺激から守ってくれる働きがあります。

よって、皮脂を取り去り過ぎてしまうことも頭皮にとっては保護がされなくなりダメージを受けてしまうことに…。

当然頭皮の詰りは薄毛や抜け毛にも大問題。髪が切れやすかったり、根元からチリチリだったり、先が細かったりと健康な髪が生えてこなくなってしまいます(´;ω;`)

適切な量の皮脂のみ取ることが大事なので、過剰に皮脂を取ってしまうことのない頭皮に優しいシャンプーで洗髪をしてください。

私のおすすめはアミノ酸シャンプー。特にハーブガーデンを使いだしてからアホ毛が格段に気にならなくなりましたよ。

忙しい朝にツンツンアホ毛を素早く直す方法

忙しい朝、アホ毛を直すことなんかに時間をかけてられないですよね。

実はいつも同じ場所で髪を分けていると、アホ毛が目立ちやすくなってしまいます。

イメチェンで分け目を変えてみると意外にアホ毛が落ち着きます。

いちばん手早く直すことができて便利です。私もアホ毛が出たと気づくとまず最初に実践していました。

分け目は変えたくない場合は王道?の直し方、ジェル又はワックスと櫛、ドライヤーを使いましょう。

ジェル又はワックスと櫛を使ったアホ毛の直し方

  1. まずジェルを櫛に少量付けて分け目に塗る
  2. ドライヤーでそっと抑えてブローしていく

ゆっくりと自分のしたい分け目にしていくことがポイント。櫛はコームタイプのものを使ってくださいね。100均などのプラスチックのコームでもいいけど木製のほうが静電気を抑えてくれるのでおすすめです。

髪が立ち上がりやすい部分や、前髪の部分から行っていくこともカギです。頑固なアホ毛の場合、温風と冷風を交互にあてるとしっとりと落ち着きやすいです。

使うスタイリング剤はジェルタイプのものやワックス、ケープなどのスプレータイプならどれでもOK。

ウテナで発売されている「マトメージュ」(ドラッグストアなどにあります)はステックタイプでポンポン髪につけるだけで櫛いらずでアホ毛が直るので忙しい朝は超おすすめのスタイリング剤です。デザインも可愛いからバッグに入れて外出先にも持ち運び出来ます。

マトメージュはまとめ髪にした時など「櫛が使えないけどアホ毛がある!!」ってときにもぴったりです。

 

それから

アホ毛が目立っているとついついピンセットなどで抜いてしまいそうになりますがぜーーーーったいにダメです!!!

髪の毛を抜くということ自体が頭皮をめっちゃ傷つけてしまう行為なので絶対にダメですよっ!

保存

-女性の薄毛対策

Copyright© 女性育毛剤で薄毛のお悩み解消( 'ω'o【ヘアケア・ファクトリー】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.