【女性の薄毛】種類と基礎知識

更年期で薄毛になりやすい人の特徴

投稿日:

更年期の薄毛対策

更年期の薄毛の対策ならば、イソフラボンを摂取することも一案です。

イソフラボンは大豆などに含まれていますが、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをすることでも知られています。

私も髪が薄くなることの対策として、大豆製品を多く摂るように心がけているのです。女性の方には特におすすめの方法です。

また、血行を良くすることも大事です。そのためには頭皮をマッサージしましょう。

お風呂の時間に自分で行うこともできますし、プロの手で行ってもらうという手段もあります。

それに、日常的に運動をしていると更年期の症状が軽減されることをご存知でしょうか。中でも有酸素運動であるウォーキングをすることも血行促進ができますし、薄毛対策となります。

更年期の薄毛は漢方も効果あり

女性の薄毛には、『びまん性脱毛症』が多いとされています。

この症状は全体的に薄くなってしまうという点が特徴であり、血行を促進して改善する必要があります。

頭皮の血行を改善するなら、漢方を摂取することが適しています。

もし皮脂の分泌が多いならば、皮脂の分泌のバランスが整えられる漢方を選ぶことが大事です。

漢方の中でも推奨されるのは『加味逍遥散(カミショウヨウサン)』という種類です。更年期の抜け毛や薄毛に効果を発揮してくれると言われているからです。

自律神経を整えてあげると、ホルモンバランスを整えることにも繋がり、抜け毛を抑えることができるでしょう。

-【女性の薄毛】種類と基礎知識

Copyright© 女性育毛剤で薄毛のお悩み解消( 'ω'o【ヘアケア・ファクトリー】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.