女性向け育毛剤の口コミレポ

【パントガールの口コミ】薄毛・抜け毛に効果がある女性用医療薬ってどんなもの?

投稿日:

パントガールの薄毛への効果

パントガールとはびまん性脱毛症の進行を抑制する効果がある唯一の薬でドイツのMerz社が製造販売を行なっています。

配合成分としては糖の代謝を促進し生成したエネルギーを神経や筋肉に供給する働きがあるチアミン(ビタミンB1)この成分が不足すると血行が悪くなってしまいます。さらにパントテン酸カルシウムは糖分、脂質、タンパク質の代謝に必要不可欠な成分で髪の毛を正常な状態へと導いてくれます。

その他にも抗炎症作用がある薬用酵母、髪の主成分のケラチンを構成するアミノ酸で髪の毛や爪、皮膚を健康的な状態に保つ作用があるL-システンにはアンチエイジング効果もあります。あと髪の毛の90%を占めるケラチン、髪の毛や皮膚の老化を予防し、美肌効果があるパラアミノ安息香酸には細胞分裂を促進する葉酸を生成するのに必要な栄養素と言えます。この6つがメイン有効成分であり、パントガールの育毛剤を使用することでびまん性脱毛症を改善することが出来ます。

元来髪の毛は毛乳頭から毛母細胞に栄養が供給されることで細細胞分裂を繰り返して髪の毛を生成する細胞へと終末分化して出来ます。ですがびまん性脱毛症の人は頭皮のダメージにより頭皮のターンオーバーが乱れてしまっています。もしくはホルモンバランスの乱れによりしっかりと栄養を毛乳頭に届けることが出来ずに発毛が出来なくなってしまっています。パントガールは毛乳頭への栄養供給、頭皮のターンオーバーを正常化する作用があり髪の毛を発毛させる効果が期待出来ます。使用してから発毛するまでの目安は3ヶ月から6ヶ月程と言えます。

 

-女性向け育毛剤の口コミレポ

Copyright© 女性育毛剤で薄毛のお悩み解消( 'ω'o【ヘアケア・ファクトリー】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.